ルイボスティーとノンカフェインティーはいかが?ギフトにもおすすめ

Last Updated on

ルイボスティー(rooibos)をはじめてみたとき、なんて赤い綺麗なお茶なのか! と思いました。

20年以上も前のことです。

ハーブティーやさんがもってきた、南アフリカ産のこのお茶はいったい何だろう。

飲んでみたら、紅茶とは違うフレーバー。

いままでのんだことがない感じ。だんだんじわじわ広まって、飲みたいと思ったら、スーパーでも手に入る身近なお茶になっていました。

友人が、ファスティングのトレーナーをやっていますが、ファスティング中に飲むお茶は、ルイボスティー推奨だと教えてくれました。

ルイボスティーとは、そもそもルイボスと呼ばれるマメ亜科、アスパラトゥス属の植物の葉を乾燥し作る飲み物の事を言います。

ルイボスとは、現地の言葉で「赤い潅木」という意味。

針葉樹のような葉を持ち、赤褐色になると落葉しますが、ルイボスティーの色も紅茶のように赤みがあり、ほのかな甘味があります。

【ボトルカバー付き】フルグラスタンブラーMサイズ 550ml ボトルカバー プレゼント セット 大容量 ガラス クリア 透明 水筒 H&F BELX エイチアンドエフ ベルクス

価格:2,640円
(2020/3/22 23:41時点)
感想(3件)


ルイボスティー&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】

(アマゾンの店舗へリンクしています)

50種類以上のルイボスティーやノンカフェインティーからあなただけのお茶を選ぶことができます。

H&F BELX(エイチアンドエフ ベルクス)とは H&F BELXは生産地にこだわったルイボスティーをメインに、ハーブティーや穀物茶などノンカフェインのお茶を豊富に揃え、 オーガニックなライフスタイルを身近に感じてもらうということをコンセプトとしているノンカフェインティー専門店です。

特にノンカフェインのなかでも注目したいルイボスティー

ベーシックなものからノーマルなものからバニラやミント、チャイやフルーツフレーバー、 穀物茶など様々な種類を取り扱っています。 ルイボスティーはミネラルやビタミンがとても豊富で、アトピーや肌荒れ、アンチエイジングなどに効果があると言われています。 健康や美容に気を使っている方の味方として、最近では多くの方が注目しているお茶です。



ノンカフェインのお茶のいただきかた

水ORお湯?

水出しとして、ポットに茶葉をいれて、水を注いでゆっくり抽出する方法と、お湯で普通に紅茶のように煮出す方法があります。

夏は水出しがおいしいかな。寒くなってきたらポットでいれていただきます!

さらに、ルイボス&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】

では、素敵な(映える)飲み方をたくさんインスタで紹介しています。

この投稿をInstagramで見る

H&F BELX ノンカフェインティー専門店さん(@hfbelx)がシェアした投稿

H&F BELXのルイボスティーはノンカフェインですので飲む時間を気にせずお楽しみいただけます。フルーツティーとのブレンドもお試しください。また違った風味で、お楽しみいただけますよ。#ルイボスティー #ノンカフェイン #hfbelx #handfbelx#noncaffeine #greenrooibostea#relaxtime #tealife
#teaaddict#teaoftheday #brendtea#afternoontea #detox

この投稿をInstagramで見る

H&F BELX ノンカフェインティー専門店さん(@hfbelx)がシェアした投稿

りんご、ストロベリー、ラズベリーのフレーバーブレンドのルイボスティーは春の雰囲気いっぱい。フレッシュフルーツを合わせて仕事や家事の合間にほっと一息つけるリラックスティーとして、さらに赤ワインを加えてベッドティーとしてもお試しください。#hfbelx #handfbelx #noncaffeine#tealover #teaaddict #tealifestyle#afternoontea
#relaxtime #cozyhome#organic #organictea#daysofsmallthings #cozy #bedtea
#daysofsmallthings #ルイボスティー#ノンカフェイン #アフタヌーンティー
#ホワイトデー

ルイボス&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】まとめ

ルイボス&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】
のWEBにアクセスすると、わーー「映える」写真だらけ~~! です。

真っ赤なルイボスはそれだけでも十分映えるのですが、飲み方もさまざま、フルーツをもったりまあインスタグラムの美しいこと美しいこと!

カフェインのものもいいのだけど、ときどき抜きたい、カフェインがないとどうなるんだろう? ためしてみると、なかなかシャキっとめがさめなかったり、ぼんやりしちゃってやっぱりカフェインの効果は抜群らしいです。