サプライズ! 子どもへのプレゼントに大好きなキャラクターから手紙が!

Last Updated on

誕生日。毎年毎年くる記念日に、毎回今年は何をあげようと悩む方も多いでしょう。

今年はちょっとサプライズ! キャラクターからお手紙が届くって設定はどうでしょうか?

うちにも実は数年前、まだ保育園児だったときに、キャラクターからお手紙が届きました。

妹が送ってくれたのですが、そのときはプリキュアが好きだったので結構もりあがって・・・そしていまだにこうして貼っていたりします。

昔、サンタさんから手紙がくるっていうのに、いい大人になってから、申し込んだことがあります。(自分に・・・)フィンランドかどこかわすれたけどサンタクロースがメリークリスマスって!(笑 それと同じ仕組みかな。ちょっと違うか。eメールではなくて、ポストでくるってところもいいですね。

とにかく探す方はプレゼント疲れ・・・喜んでくれそうなのを探すので一日が過ぎていく

楽しみながら選んでいるうちはいいのですが、だんだん疲れてきて検索するだけで疲労してきます・・・。

しまいにはもう何でもいいやなんてなりがちで(私だけかな・・・)とにかく、親も「やったよ!」感が必要です。まずは、キャラレターからの導入ですきなキャラから手紙で盛り上げてはいかがでしょう。



相当人気なので、早めにうごいてくださいね

今年のクリスマスとか来年のお正月の受付がおわっちゃっています・・・

キャラレターの仕組み

子どもが大好きなキャラクターから子どもさん宛てにお手紙が届きます。(もちろん申込みしてお金を払うのは大人の役目です)子どもは思いもよらないサプライズにすごく喜びます。

手紙で自分に呼びかけてくれているキャラクター。そのキャラクターが自分の事を知っていてくれていてとてもびっくり!(もちろん、伝えているのは送り主である大人ですが)

つたえたい言葉がある

手紙には“憧れのヒーロー・ヒロイン”たちの言葉がたくさん詰まっています。
“ヒーロー・ヒロイン”たちが「友達」へ向けた手紙のように、お子さんの名前を呼びながら語りかけます。
「○○ちゃんの応援でいつもがんばれるよ!」「○○くんとオレはもう友達だよな!」
自分宛のメッセージを、子どもたちは一生懸命読んでくれます (キャラクターにもよりますが400~600文字程度)

そして、「追伸」という形でご依頼のお客様から、キャラクターの姿を借りてメッセージを追加していただくこともできます(60文字まで)。

「いつもスイミングをがんばっている姿、ちゃんと見てるよ!応援してるからな!」
「こないだのピアノの発表会、上手だったね!これからもがんばってね!」

その子にとって特別な一言をぜひ追加していただき、心に残る世界で一通だけの手紙としてお届けください!

子どもはなぜかそこらへんのことには疑問をもたないのです。だってピカチューやサトシがんばんでピアノのこと知ってるんだろう? とか。素直でいいですね。

キャラレターの値段

販売価格 / 1通 1,512円(税込)

※別途、送料・発送手数料がかかります

ということです。約2千円みておけばいいというかんじでしょうか。

まとめ

プレゼントのサプライズ、ヒーロー・ヒロインから手紙が届く!【キャラレター】
はいかがでしょうか。小学校はいっちゃうと、けっこう現実的になってきちゃうけど、お手紙がくるということがすくない子どもには自分あてに何かがきたというのがとてもうれしいみたいです。